「ほっ」と。キャンペーン

<   2007年 09月 ( 19 )   > この月の画像一覧

2007/9/28  Tシャツ

いやあ、いきなり寒くなりましたね。
懐じゃないですよ、気温です。
まあ、懐も寒いけどさ。

これだけ急に寒くなるとは思わなかったね。
先週はやばいくらい暑かったのに。
日焼けしちゃって会社ですごい突っ込まれたくらいなのに。

それでも、Tシャツ買ってってしまうオレは変人でしょうか。
でもさ、Tシャツしか着ないのでしょうがないんですよね。
冬も夏も常にTシャツ。
元気いっぱいです。
[PR]
by porori001 | 2007-09-30 23:08

2007/9/27  アメリカって国は

条例で腰ばき禁止だってさ。
すごいねこの国は。

いいんだけどさ。
別にいいんですよ、いろんな考えの人がいるでしょうし。
でもさ、これももともとは親世代の人が子供の服装を見て、
「道徳的に不適切な服装」だと感じたからだ、
っていうじゃありませんか。

じゃあ、オレ達の親がしていたヒッピースタイルはどうだったんだろ。
90年代に流行ったグランジは?
あれなんてゴミ箱から拾ってきたような服着てたんだぜ。
そもそもジーンズなんて「反社会のシンボル」だったんじゃないの?
白人のファッションは許されるってことか。

物の考えや見方ってのは変わっていくものだから、
それを理解しようとしないのはどうだろうか。
世代が変わると価値観の共有は無理なんだよね。
それは人種を超えるとなおさら無理だってことだな。
ま、これはどこの国でもあることだし、日本だって例外ではない。

でもさ、問題が一つあるんですよ。
それがオレは「?」と思ってしまうんですよ。
こんなことをしてる国がですよ、
自由の名の下にばんばん戦争を行ってるんですよ。

自由ってなんだ?
お願いだから教えてくれよ、メリケン人さん。
[PR]
by porori001 | 2007-09-28 00:09

2007/9/26  行け行けヤクルトスワローズ!いくつだっけ?

いやあ、プロ野球ももう終わりですね。

我がヤクルトスワローズは、まあちょっとばかり残念な結果になっていますが、
これはこれでしょうがない。
上位陣と比較すると圧倒的な戦力の差があることは歴然としていまして。
その中で終盤はやっと若手が伸びてくる兆しが
見え始めたのではないでしょうか。

まずは田中。
3割ですよ、3割。
中盤までは0.250くらいだったのに、
後半はやたらとシュアなバッティングが目立ちます。
最近は青木敬遠の直後に田中がタイムリーというシーンも
目に付くようになりました。
来年がかなり楽しみです。

続いて川本。
まあ、ポスト古田は米野・小野・福川以外にも出てくるもんですね。
実際に小野はいい選手だけど、
若返りを図るチーム戦略のあおりを受けてあえなく離脱。
米野で決まったかに見えたんですがねー。
一時は「福の神」とさえ評された福川を出し抜いて今や川本ですか。
引退発表した関川のような「俊足巧打の捕手」として成長していってもらいたい。

あとは、若干若手じゃないけどユウイチ。
いやー、よく今までクビにならなかったね、この人は。
今までの鬱憤はらしてください。

加えて畠山。
武内と並んで序盤のチャンスを全く生かしきれなかった彼ですが、
サードで活路を見出されるとは。
まあ、飯原も守備は良くないので、どうせ守備がダメなら打力の良い方で、
ってことですかね。
まあ、畠山はもうちょっとつかってから考えましょう。
少なくとも将来のクリーンアップは彼と武内に託したい。

と、若手を評価しましたが、ベテランも負けてはいません。
まずはラミレス。
もう言うまでも無いミスタースワローズ。
200本安打は確実でしょう。
右バッターで、鈍足の彼が200本安打を達成したら、
これは奇跡といっていいんじゃないですかね。

続いて石井一久。
若い頃はグイグイ押していく豪腕でしたが、
今や彼は技巧派です。
昔は「松井君には打たれたくない」とか「高橋君には打たれたくない」といった、
個人的な闘志むきだしで投げていましたが、
今は「For The Team」。
しかし、それでも三振がこれだけ取れる彼には本当に脱帽です。
奪三振数以外の成績自体はたいしたことないですが、
見せるピッチャーですね。

とは言ってもヤクルトファンの選手評だから思いっきり偏った見方なんだけど。
「最多勝投手」「首位打者」「打点王」「200本安打」選手を抱えた最下位っていうのも、
球史に残ることなのではないでしょうか。
(今はまだ最下位じゃないけど)

行け行けヤクルトスワローズ!
[PR]
by porori001 | 2007-09-27 23:53

2007/9/25  秋風

はい、最近すっかり不定期更新になってしまったぽろりブログです。

とはいえこれにはちょいと訳がありやして。
今度まとまって時間があるときに報告しませう。

さて、風がだいぶ秋めいてきましたね。
夜歩いている時少しだけそんな匂いがしました。
この匂い、嬉しいんですよ。
知ってのとおりオレは寒い季節好きなので。

寒い季節になると何かいいことが起こりそうじゃないですか。
[PR]
by porori001 | 2007-09-25 23:04

2007/9/18  胚芽米

米買いました。
胚芽米です。
念願だったんですよ。

中学の時に友人の持ってた弁当を分けてもらって以来、
オレはずっとこの米が食べたかったのです。
しかし、家ではお年寄りがいるという理由で食べれませんでした。

いざ炊こうとすると難しいんですね、水加減が。
多少多目?の、「多少」っていうのが、本当に難しい。
目分量でやろうと思うから、うまくできないんだろうけどさ。

お米が変わると食事の雰囲気変わりますね。
なんか、同じもの作って食べてるだけなのに、
いつもより美味しく感じます。

これでしばらくは乗り越えられるかな?
[PR]
by porori001 | 2007-09-19 23:23

2007/9/17  じゃす!

やあ、どーもどーも。
お久しぶりです、ぽろりです。

更新ができない日が増えてきましたね。
なんて言うか、毎日書くことの辛さを通り越え、
毎日書くことがだるくなってきてるんですかね。
ぶっちゃけ。

とはいえ、近年なかなか一つのことを続けたことの無いオレですから、
なんとかいけるところまで続けていきたいとは思います。

先週はプレゼンもあり、
精神的にも体力的にも極限に追い詰められておりました。
実はこの前誕生日だったんですよ、ええ。
9月13日、松坂と同じ日です。

オレは誕生日を迎える瞬間を人生初会社で迎えました。
そうなんですよ、今回のプレゼンはなんとオレの誕生日にぶつけられたのです。
泊りよ泊まり、会社に泊まり。
まあ、オレが不甲斐ないからそうなるだけなんだけど。

誕生日だって知らなかったんですよ、実は。
後輩から「あと少しで誕生日ですねー」見たいなメールが来てやっと気づいたという状況。
誕生日を迎える数分前の出来事でした。

ああ、来年の誕生日はどこで迎えましょうか。
[PR]
by porori001 | 2007-09-17 23:29

2007/9/11  6年目

おお、この日は9・11だったんですね。

今でもあの日の衝撃は覚えています。
家に帰ってテレビをつけたらニュースステーションで、
ビルが半分崩れて煙がモクモク出てる映像が流れていました。
他のどのチャンネルも同じ映像を流していました。

最初はどこかの国で戦争が起こったのだと思っていました。
その時は携帯電話で友人と話をしながらテレビのスイッチを入れたのですが、
向こうはテレビをつけていなかったのでこっちの話を信じない信じない。
まあ、にわかに信じられる話ではないですよね。
あれから6年ですか。
何が変わったのでしょうか。

イスラームとキリスト教徒の戦いは歴史上数多く繰り返されています。
どっちも悪いんでしょうが、どうしてもオレにはキリスト教徒の方が悪に見えてしまいます。
オレは白人とキリスト教徒さえいなければ、
もっと平和な世界が作れたのではないかと思うのです。

ここまでこじれたらもう元には戻らないでしょう。
どっちかが全員いなくならない限り争ういは終わらないのかもしれません。

まあ、どうでもいいか。
[PR]
by porori001 | 2007-09-13 23:20

2007/9/10  ドレッシング

オレのイチオシといえばやっぱりこれでしょ、塩ドレッシング。

なんだ?正式名称は「キューピー 低カロリードレッシング さっぱり塩味」。
一時は塩ドレッシングっていっぱいあってスーパーにもズラーッとならんでたんだけど、
いつの間にか数が少なくなってきたな。

これの良い所はなんと言っても味が濃い!
はっきり言ってサラダをおかずにしてご飯が食べれます。
というか、食べてます。
たまにですね、オレの夕飯、キャベツの千切りとご飯だけって時があるんですよ。
そんな時にはこれっきゃありません。

あとはですね、文字通りさっぱり塩味なので、
野菜だけでなく様々なものに使えるのですよ。
たとえば、鶏肉妬いてこれで食べたりとかもかなりいけます。

生野菜好きとは言え、生で食ってるのって最近はキャベツしかないので、
ドレッシングは大切なんですね。
常時3種類くらいは揃ってます。

ずばり、オレの生活必需品です。
[PR]
by porori001 | 2007-09-11 23:36

2007/9/9 計画

今ちょいとばかり旅行の計画を練ってるんですよ。
まあ、いつも計画止まりで終わっているから、
現実味が無いって言えば無いんだけどさ。

この前書いたとおり、
今のオレは残念ながら海外に長期の旅行は行けない。
だから国内のささやかーな旅行になるのだが。
「ふらんすへいきたしとおもへども」、みたいなもんか?

ほんとはね、イスファハンとかアンティオキアとか行きたいんですよ。
インドいってタージマハルだって見てみたいし、
エジプト行ってピラミッドだって見てみたい。
南国でユラーっと波に揺られてたい。
北国で凍えながらオーロラを見てみたい。

が、残念ながら時間がない。
そういって気付いたらそんなところには
到底行けない年になっているんだろう。
そうなったらそうなったでしょうがないかな。

とはいえオレは歴史好きで良かったと思う。
国内であれ海外であれ歴史を知る人間と知らない人間とでは、
その楽しみに大きな差ができるからね。

ということで、夜行バス今からとれるのか!?
[PR]
by porori001 | 2007-09-10 01:30

2007/9/8  どへぇ

あああ、土曜日曜は出社です。

しょうがないですし、こういう生活も慣れました。
仕事できない人間の宿命よ。
むしろ、家で休んでる時に携帯が鳴ってビクビクするより、
よっぽど会社にいたほうが良いかもしれないな、と思いました。
最近は携帯の音が本当に怖くて、
鳴った瞬間にいやーな気分になるのです。
休日でさえ心の底から休めることはありません。

とはいえ会社に行ったら行ったで、
頭抱えるようなことばかりで、
その現実にオレはどうしていいかも分からないし。
会社にいてもきつい、
家にいてもきつい、
じゃ、たまったもんじゃないな。

会社離れたら仕事のことは忘れる、
くらいのことができたらすごい楽なのに。
昔はそれができたんだよなぁ。
今はそれを許してもらえないんだよなぁ。
みんなそんなもんなのかなぁ。
[PR]
by porori001 | 2007-09-10 01:16