<   2007年 06月 ( 30 )   > この月の画像一覧

2007/6/8  流し

花金だって言うのにさくっと家に帰っていてしまいました。
ああ、なんて勿体無い。

先日、久しぶりにピアノ弾きたいなという話をしましたが、
今日はなかなかすごい人を見かけました。
会社の最寄の駅のコンコースだったのですが、
一人でピアノとトランペットを演奏している人でした。

ストリートミュージシャンなので名前は知りません。
オレが通りかかった時には既に人だかりがかなりできていて、
どんな人なのか見るのさえやっとの状態でした。
街中で「流し」やってる人なんていくらでもいるけど、
ここまで人を集めている人は初めてと言っていいくらいです。

そもそも、すごくない?
ピアノとトランペットの組み合わせ。
どっちも腕が必要な楽器だよ。
たまにピアノとブルースハープとかやってる人はいるけど、
あれはブルースハープを固定させて置けるから演奏できる。
だけど、トランペットを固定する台なんておいてないし、
片手片手でほんとにやってました。

しかも、パフォーマンスだけでなくサウンドもこれまた素晴らしい。
大げさな言い方かもしれませんが
この人、たぶん、天才。

すっごい前に渋谷で見かけて思わずその場でCD買ってしまったI's CUBEみたいに、きっといつかCD屋さんにがーっと写真が並ぶのではないかと思います。

がんばれー!
[PR]
by porori001 | 2007-06-09 09:09

2007/6/7  ABJ

久しぶりに「「The 山田家」を読んでみた。

オレはマンガなんてものは読まないのだが、
これだけは単行本を買ってしまった。
もうだいぶ前の話だが。

特段何が面白いってわけでもない。
大笑いできるものではないし、
ストーリーも絵も凝っているわけではない。
強いて言えば「やたらテンションが高いこと」が
唯一の特徴なのではないだろうか。

正直言ってオレの原点はそこにあると言ってもいいくらい、
登場人物のテンションの高いユーモアが大好きなんだ。
オレがいつか家族を持つことになったら
ほんとに山田家の全てをみならうと思うよ。
現実の世界ではなかなか難しいと思うけど。

まあ、テンションくらい高く行かないとつまらないからね!
[PR]
by porori001 | 2007-06-08 00:30

2007/6/6  扇風機

先日、扇風機を出しました。

押入れ(?)から扇風機を出してくるというこの古典的な行動、
なんとなく趣き深いなあと感じます。
エアコンだと簡単にボタンを押すだけで
スーっと涼しくなっていくのですが、
扇風機はそうは行きません。

わざわざ押入れの一番奥の場所から引っ張り出して埃を落として、
それから回すわけです。
手間かかります。
しかも、スイッチを入れた瞬間、
「ブーン」と音がします。
うるさいです。

でも、扇風機を回すと、前に座って
大きな声で「あ”ー」とか言ってしまいたくなります。
なんとなくそんなことがひどく懐かしくてつい笑ってしまいたくなります。

早く夏にならないかな。
[PR]
by porori001 | 2007-06-07 23:49

2007/6/5  誕生日、って今日だったっけ?

そういえば、たしか今日か明日か誕生日だったような気がするんだけど。
突然思い出しました。
とりあえずおめでとさんです。

思えば長い付き合いになったもんだと思います。
こればっかりは想像していなかったな。
今でも飲みに行くような間柄でいられることを、
ほんとに不思議に思うよ。

まあ、今までいろいろありましたが、
これからも良い友達でいてください。
あと、くれぐれも体は大切にね。

君の新しい一年も明るく元気に過ごせるような年でありますように。
[PR]
by porori001 | 2007-06-06 00:56

2007/6/4  むんぱきゃー

思えば気付かないままいつのまにか通り過ぎていたな。
オレもやっとそんな心境になれるようになったってことか。

この先いくらでも辛いことがオレを待ってるだろうし、
いちいちこんなこと気にしてたら身が持たないし。
でも、ふとした瞬間にすっごい懐かしく思い出してくるときがあるんだよ。
それ自体もだいぶ少なくなってきたけどね。

あれはきっと夢や幻の類だったのではないかと思うくらいの、
そんなできごとだったんじゃないかな。
オレを取り巻く環境が現実であることは
若干の変化以外は何も変わらないのだから。

たぶんいつまでたってもオレはオレらしくいけると思うよ。
自分がそう望んでいた通りにね。
何も変わらないオレがいる。
何事も立ち止まってはくれないから、
そこが難しいところだね。

でも、もう大丈夫。
最初はこんな心境になれるなんて思わなかったけど、
やっとそうなったよ。
こうなると意外と楽なものなんだな。

よっしゃ、行きますか!
[PR]
by porori001 | 2007-06-05 00:57

2007/6/3  8円玉

えー、この日、オレの財布の中にはわずかに8円しかありませんでした。
8円って・・・

何この半端な額。
どうせなら0になってしまえばよかったのに、
どうやったら8円なんて額になったのか見当もつきません。
って言うか、いい年した大人が財布の中に8円しか入れてないなんて、
オレ小さい頃には思いもしなかったよ。
どうやったらそんなことになるんだ?
ええ?

しかも、運がいいのか悪いのかわかんないけど、
渋谷でばったりゆきをさん&じゅんこちゃんに遭遇。
何か探し物してたみたいなんでその後のアフターには誘われなかったからよかったけど、
「メシ食い行こうぜ」とか言われたらどうしようかと思っちゃったよ。

所詮オレなんてそんなもんよ、
と開き直ってみたものの、
この状況をどうしたものかな。
まあ、銀行にいけばいいだけの話なんだけど、
折角だからこのまま粘ってみた方が面白いかもしれないし。

そう考えると、コンビニに行けばお金がおろせる時代ってすごいよね。
便利だよね、うん。

ああ、宝くじくん!
頼むぜ!
[PR]
by porori001 | 2007-06-05 00:16

2007/6/2  胸元

今日はいろいろフラフラ歩いてきました。

で、お得意の街角ウォッチングを
久しぶりにしてきました。
なんていうか、少しずつ暑くなってきて、
完全に夏服じゃないですか。

男はたぶんみんな同じ心境だと思うのですが、
最近の女の子は大胆な格好の子が多いと思いません?
なんていうか別の意味でアツくなってしまいます、

例えばキャミソールでもカットソーでもいいですが、
胸元が少し緩すぎじゃないですかね。
もう、胸元と言うより胸が3分の1くらい出てるような人ばかりじゃないですか。
いや、男としては嬉しいんですが、
これはちょいと・・・

電車の中とかで、もう、上から覗き込みそうになっちゃう自分がいるんですが、
そのうち捕まるんじゃないかと心配してます。
お願いだから酔ってるる時には近くに立たないでくださいね。
[PR]
by porori001 | 2007-06-03 11:08

2007/6/1  ドリームキャッチ

ついに宝くじ買ったんですよ。

と言うか、今日が最終日だったんで、
慌てて買ったのです。
普段はこういうのは全く興味なかったので買ったことがありません。
しかし、何故か今回は
突然買おうと思ったのです。

何かきっかけがあるかって?
そりゃ、何もなかったらそんなこと思わないでしょうから、
何かあったんでしょう。
でも、それを話してしまうとなんとなく幸せの鳥がどこかに飛んでいってしまいそうだから
ちょっとだけ内緒です。

先日作ったドリームキャッチャーペンダントに願掛けです。
文字通り夢をつかめるか。

掴んだ瞬間、高飛びするんでよろしく。
[PR]
by porori001 | 2007-06-02 22:44

2007/5/31  プロスピ

いやあ、買っちゃいましたよ。
プロ野球スピリッツ4。

なんか急にやりたくなっちゃったんだ。
開幕前の最新のデータだからすごいリアル。
グライシンガーもガイエルもいるし、
高市・増渕といったルーキーも登録されている。
4月1日発売なので3月31日に故障したゴンザレスも
残念ながら(?)登録されている。

しかし、このゲームほんとにリアルだよな、と思います。
投げ方や走り方、よくもまあここまで似せて作れるもんだ。
造る側の人も相当野球好きで野球見てないと作れないと思うよ。

現実の世界ではボコボコにやられているスワローズ。
だけど、こいつでリベンジしてやるぜい。
[PR]
by porori001 | 2007-06-01 23:21

2007/5/30  上司

今日はひさしぶりに中本行きました。

たまには辛いものを食べて
いろんな意味で刺激的な生活をしなくてはなりませんね。
オレはぜんぜん中本の奥深さをわかっていないのですが、
いつか極められたらいいなと感じます。

で、主題はラーメンではありません。
中本で辛いラーメンを食べている時、
ふと並んでいる人の中に知った顔があるではありませんか!

なんと、その人はオレの前の会社の上司でした。
なつかしいと言うか、びっくりと言うか。
何とも言えない感情が沸き起こりました。

オレは非常にその人を尊敬しているので、
めちゃめちゃ嬉しかったんだけど、
向こうはどんな心境だったのでしょうか。

なんとなく、昔話でも盛り上がるシチュエーションではありますが、
残念ながら友人連れだったようなので、
残念ながらゆっくり話はできませんでした。
前の会社の人は大概の連絡を取っているのですが、
上司と社長だけは年賀状でのご挨拶だけになっています。

前の会社の時はいろいろと辛い思いもしてきました。
上司に怒鳴られ続けてほんとにへこたれてました。
が、一歩会社の外に出たら「みんな仲間」、
そんな居心地の良さもありました。

前に社員旅行の話をしたけど、
ああいう社会人のありかたもよかったなあ、
とふと思いました。

まあ、前の会社に戻りたいとは思わないけど、
いつか誰かをぶん殴っちゃいそうな今みたいな状況ではなかったかな。
[PR]
by porori001 | 2007-06-01 00:08