<   2007年 02月 ( 27 )   > この月の画像一覧

2007/2/27  スペアなアイツ

スペアキーってどうしておけばよいのか悩んでしまうんですよ。

この前、部屋の前まで来て鍵がなくて
入れなかったじゃないですか
なのでこれを機に考えておこうと思いまして。

今はオレの部屋の中にしまってあるのだが、
それでは全く意味を成さない。
漫画とかだったら植木鉢の下とかにおいてあったりするのですが、
現実の世界じゃそうは行かない。
そう考えるとポストしかないか?

ところがうちのポスト、鍵がないと開かないんですよ。
つまり、「鍵を隠しておくポスト」を開けるための鍵、
というものが存在してしまうのですよ。
ちょいとばかりややこしい。

それをどうするか。
良い案がないかなあ。
[PR]
by porori001 | 2007-02-28 00:10

2007/2/26  筋肉痛なアイツ

帰ってきましたー。
いやあ、1日以内だけでこんなに自分の部屋が
心地よく感じるなんて想像もして無かったよ。

なんと言っても掃除して片付けた後だったので、
部屋の中がきれいだったのがよかった。
まあ、もともと者なんてあんまりないんだけど、
掃除した後床拭き艶出しやってたから尚更ピカピカで。
こりゃ気持ちいいや。

思えばTシャツいっちょで震えながら
この部屋の前まで来た何十時間前。
あれは参ったねえ。
もう二度と味わいたくないねえ。

一緒に飲んでたヤロウどもは口をそろえて
「もうぽろりさんとは飲みたくないス・・・」
と言っているらしい。
まあ、いいよ、ほっとけ。
それに比べて、一緒にコート探してくれた見ず知らずのお兄さんありがとー。
良くわかんないけどハイタッチの嵐だったおねえさん達ありがとー。
おかげで今日はひざから下が筋肉痛だよ。

あれ、1日空いた筋肉痛って・・・?
[PR]
by porori001 | 2007-02-26 23:13

2007/2/25  死にそうなアイツ

で、続きです。

まずですね、この更新は実家からしているということが重要なのです。
なぜ実家で更新しているのでしょうか。

KITSUNEで飲んだ後、
ヤロウで飲みなおすか、ってことで立ち飲み行って、
終電もないのでどうしようっかってことを話してたんですよ。

まあ、立ち飲み屋ではいろいろとぐだぐだ話してて、
最近どうよ?的な感じで。
んで、徐々にオレ酔っ払ってくるじゃないですか。
ボディブローが後からじわじわ効いてくるのと同じで、
オレもじわじわ酒にやられてきてます。

気づけば大音量の渦巻くところにいました。
Tシャツでコートやジャケットをどこに置いているのかわかりません。
ああ、みんなで来たんだよなー、って感じなのですが、
他の人の姿が見当たりません。
しょうがないのでそのままいたのですが、
終わってみて、ことの重大さがのしかかってきました。

このままじゃ寒くて帰れなくね?
今2月、真冬です。
早朝5時です。
死ぬんじゃね?

財布はかろうじてポケットの中にあったので最悪の事態は防げる。
まあ、いいや、とりあえず帰って休んでから電話して聞けばいいか。
ってことで、はんぱなく寒い中、周囲の人の驚愕の眼差しも気にせず、
駅まで歩いてきました。
で、電車乗って用賀駅までつきました。
ここまでは良かったんですよ。

あれ?コートの中に部屋の鍵入ってるんじゃなかったっけ?
あー、めんどくさいなあ。
電話してタクシーで取りに行くか。
って携帯の準備。
あれ?携帯電話もコートの中じゃなかったっけ?

いや、ここにきてやっと酔いが覚めましたよ。
携帯がなければ誰の連絡先もわからない。
ってことは今日オレが目の前のオレの部屋の中に入るのは無理なんですよ。
しょうがないから、実家に帰ってきたというわけです。

でもさ、この季節にいくらなんでもTシャツいっちょっていう人はいないわけよ。
そりゃいないよ、だってほんとに寒いんだもん。
あまりの寒さに電車の中で気持ち悪くなってきちゃったよ。
タクシーの運転手も
「あの、寒くないんですか?」
っていかにも怪しそうな感じで聞いてきて。

実家の居間のエアコンは効きが悪いんだけど
それでもこんなに暖かいとは思いませんでした。
今度から財布と鍵と携帯はパンツのポケットの中に入れておくようにしよう。
あ、だからジャラジャラしたチェーンをみんなつけてるのか。
[PR]
by porori001 | 2007-02-26 00:13

2007/2/24  KITSUNEなアイツ

今日は会社の人達と飲みでした。
ということで、恵比寿の店に集合でした。

いつもは居酒屋風の店が多いので今回は毛並みを変えて
ちょいとスカしたお店になったそうです(by幹事)
少し遅れてしまったので挽回しようと猛ピッチで飲み始め、
気づけばジントニックばかり8・9杯飲んでました。

オサレなお店なのでホッピーなんてものはありません。
途中でロングアイランドアイスティーが入ったりウォッカが入ったり
洋酒ばかりのチャンポン状態です。
それでも会社の人の前で失態をさらすわけには行かないので、
気力だけで平然さを保ってました。

何がびっくりしたって、隣の席のいまどき風の女の子が
こちらの個室をちらちら見てくるんですよ。
冗談ではなくこちらの席の「オレ」見てるんですよ!
後輩の子も「あの人達、ぽろりさん見てますよ」と言っていたので間違いはありません。

キタ?オレノジダイ、キチャッタ?
何でなのか理由はわからないのに、
勝手にオレは好意をもたれていると思い込んでます。
ここらへんがDTたる所以。

電話番号なんて聞けるわけないよなー、とか、
できるわけもないのに半にやけで妄想入ってます。
話しかけに行くわけもなく何もできないのに、
気分は上々ですよ。

と思ったら、帰る直前にオレらの個室の前にスーツ姿の男性が。
「今日は皆さん、ぽろりさんのために集まっていただいてありがとうございました」
あれ?何言ってるのこの男性。
とじっと見ていたらどことなく見慣れたスキンヘッド。
ナガタケさんではありませんか。

たまたま隣の個室で友達の誕生会をやっていたそうです。
そういや前日にゆきをさんに連絡したら、
恵比寿で飲み会やってるようなこと言ってたなあ。
こんな偶然あるんですね。
だから、隣の部屋の人がこっち見てたのか。
ってことは、ナガタケさん以外にもオレのことを知ってる人がいたってことか。

とまあ、やっぱりオレの勘違いではあったのですが、
男なら女の人に注目されて悪い気はしませんよ。
ちょっとしたアドレナリンな出来事でした。
[PR]
by porori001 | 2007-02-25 23:56

2007/2/23  ゴンチチなアイツ

さて、昨晩はスカイウォッカでダウン。
あんまり懐かしいんでつい飲んじゃいました。

今さっき起きたので部屋の掃除と洗濯して一息ついているところです。
ということで天気の良い昼間に聴けるCDはないかなーと探して見ました。
えー、そういうのないんですよねー。
そもそもオレがそんな爽やかなの持ってるわけないよ。

と思っていたら、ありました、ありました。
ゴンチチです。
いや、これ、いいねえ。

もう何年も前に前の会社の社員旅行で南国行った時に、
みんなで車で聴いていたことを思い出しました。
昼は海でのんびり。
夜は裸で大宴会。
買い物、ドライブ、BBQ。
あのときの写真は今でも何枚か残っています。

ああ、またみんなとああいう旅したいなあ。
[PR]
by porori001 | 2007-02-24 14:41

2007/2/22  多謝なアイツ

本日は私の家のガスの調子が悪くお湯が出なくなりました。
念のため申し上げますがガス代はちゃんと払ってます。
明日ガス屋に連絡しないと。

お湯が出なけりゃ風呂に入れない。
ということで、シャワー貸してくれたモモちゃんには
本当に感謝しております。
まさか人んちにシャワー借りに行くことになるとはな。
気付いたのが銭湯閉まる前だったらまだ良かったのだが、
ご迷惑おかけしました。

昔の日本には隣近所の家にお風呂を借りに行く
習慣があったという話を利いたことがあります。
湯びきだか湯がりだかそんな言葉だったかな。
おばあちゃんおじいちゃんに聞いたら
知っている人がいるかもしれませんね。

ああ、こんな時間でも普通の音量でCDかけれる環境って良いなあ。
隣室とかずっと人入らなければいいのに。
[PR]
by porori001 | 2007-02-23 00:48

2007/2/21  二人の天才なアイツ

さて、一息つきますか。
先日買ったCDが大ハマリなのです。

タワーレコードでRadiohead+MassiveAttackみたいだ、
と評されていたので即買いでした。
試聴するにはしたんだけど、5秒で落ちました。

「Radiohead+MassiveAttack」と言う割には
ブリストル・サウンドみたいに暗くてスロウな感じではなく、
声も音もまんまRadioheadみたいなのでオレ的には大当たりなのです。
「Union of Knives」という人達なのですが、
今店頭でバーっと並んでいるので一度試聴してみてくださいな。

RadioheadとMassiveAttackですか。
Thom YorkeとAdrian Sherwoodですか。
二人が融合されたような音ならば売れないわけないよなあ。
[PR]
by porori001 | 2007-02-22 00:56

2007/2/20  となり町なアイツ

とある本を買いました。
今話題の「となり町戦争」です。
ええ、売れ線ですね。

オレは基本的に小説は歴史ものしか読まないので、
現代小説を買うというのは珍しい。
しかも、今回は言うなればSFだ。
ちょっと通勤の電車の中が今までとは変わりますね。

たまにこういった毛並みの違うものを読んでみるのはいいですね。
そこまで多読家ではないのでかなり偏っていたのですが、
しばらくは店頭に並んでいる売れ線を読んでみるかな。

通勤と言えば、ちょっと大変なことになっています。
クローゼットが開けっ放しになっていた事に気づかず、
チャンダン香を焚いてしまったので、
スーツからワイシャツから怪しい香りが染み付いてしまい、
物凄く恥ずかしいことになっています。
[PR]
by porori001 | 2007-02-21 21:47

2007/2/19  危険なアイツ

最近やばいんだよね。
何がやばいって気付くと電車の中とかで女の人凝視してるんだ。
いや、そのこと自体は健全だと思うんですよ。
あれ?違う?

問題なのはその視線の先なんですよ。
最近の女性は露出高いじゃないですか。
加えて暖冬だから大厚着してる人はいない。
日によっては薄いコートだけの人もいる。

そう、なんていうか、チラリズム。
カットソーとかの胸元ガン見ですよ。
首から胸にかけての肌のライン、
究極のエロスです。
いつか捕まるな、オレ。

ちなみに、じゃじゃまるの本名は「ふくろこうじ・じゃじゃまる」 
ぴっころは、「ふぉるてしも・ぴっころ」 
ぽろりはもちろん「ぽろり・カジリアッチ3世」
だそうです。
[PR]
by porori001 | 2007-02-20 01:01

2007/2/18  店員さんなアイツ

スニーカーを買ってしまいました。
ほんとは先日買えなかった春物を探しにいったんだけど、
気付いたらスニーカーに化けてました。

いや、スニーカーは新調したかったんですよ。
お気に入りのやつがさすがに汚れてしまって悲しいので、
新しく買わないとなー、とは思っていたのです。
ちょっとだけ。

お気に入りのやつは少し高かったので今は同じようなものは買えない。
普通にコンバースとかでいいや、って思っていたのですよ。
たまたま、お気に入りのやつを買ったお店の前を通りかかったので、
中をを覗いたら、おお。
おおお。
おおおお。
店員さん、かわいいんですよ。

いや、これが「手」なのはよく分かっているんですよ。
別に人で選ぶわけじゃないから関係ないんだよ。
でもさぁ、こんなにかわいい子と話をする機会なんて今のオレにはないのだよ。
その店員から見ればオレは「札束」なのもわかってるんだが、
だからこそ好意的な感じで話をするじゃないですか。

まあ、いいよ。
どうせ必要なものなんだ。
ちょっと高くたっていいじゃないか。
しばらくはこのスニーカー履いて空をかっぽするよ。
[PR]
by porori001 | 2007-02-19 01:55