「ほっ」と。キャンペーン

<   2006年 10月 ( 25 )   > この月の画像一覧

2006/10/31 温泉

いよいよ、10月も終わりですか。
温泉に行くには良い季節になってきました。

って言っても実際今年はあんまり行けないことが予想されます。
フルで1日休める日もあんまりないし、
何よりもお金がない。
電車賃もない。
あはは。

日帰りだとあわただしいし、
お風呂からあがったら、
どぼんと布団に転がりたいじゃないですか。
だから泊まりじゃないとつまらない。
たまには時間も忘れてのんびりぽけーっと温泉に浸りたいですよね。

最近は少し温泉から離れてるから、
自分の持っている情報が少なくなってきた。
一時期は毎日深夜までネットや雑誌で調べてたのに、
ほとんど忘れてしまったよ。

この冬は絶対に一回は温泉旅行に行こう!
[PR]
by porori001 | 2006-10-31 23:02

2006/10/30  月夜のお話

旅に出ようよ。

風に吹かれようよ。

気持ちいいことならなんだっていい。

とりあえず歩いていこうよ。

何も気にしなくたっていいんだよ。

きっとすぐだから。

雪の降る夜に外に出たって困らないんだ。

すぐに月明かりが道を照らしてくれるから。

もしも足をとられたらそのまま滑り降りていけばいい。

丘の下までずっと。

そこで待ってるよ。

月の輝く夜は何かいいことありそうでしょ。

どうしても知って欲しいんだ。

これだけ美しいものも無いんだよ。

だからずっと歩いていこう。

オレはこの手を離さないから。
[PR]
by porori001 | 2006-10-31 01:30

2006/10/29  休日の陽だまり

今日は良いお天気でした。
なので、夕方にお散歩に行きました。
スローライフ、バンザイ。

まあ、行き先は特に決めていないので、
毎度のごとく砧公園なんですが。
よく飽きないね、と思われるかもしれませんが、
行く度に表情が違うので全く飽きません。

大人の人たちの野球を見てしばしコーヒータイム。
今回のチーム、投手は本格的でした。
かなり早いし変化球もキレまくり。
久しぶりに堪能できる戦いでした。
みんな、楽しそうだなあ。

で、また歩き始めました。
寒くなってすがすがしい空気。
短くなってきた日差しをじっくり楽しみたい人達が沢山いました。

ふと林の中を見ると、
カップルが人目を忍んでキスをしていました。
たまたま目撃してしまったのですが。
あんまり見てしまってはいけないなと思い、
足早にその場を立ち去ろうとした時、
あることに気がついてしまったのです。

この二人少し年の行った熟年のカップルだったのです。
こう書くと「うえ~」っと思う人が多いと思います。
しかし、彼らはちょっとダンディーなオジサマとセレブな奥様でした。
うん、ぜんぜん嫌な気がしなかった。
むしろ若いカップルのキスと何ら変わらない印象だった。

日本の夫婦の何割がセックスレス、とか言われるこの時代。
一緒に散歩してキスする夫婦がどれくらいいると思う?
お互いをこの歳になっても異性として意識しているなんて
ほんとに素晴らしいことだよ。

オレはこの二人に心から感動を覚えた。
ほほえましかった。
果たしてオレはそんな風に女性を想い続けることができるだろうか。
そうできる人間になれるように努力していこう。
[PR]
by porori001 | 2006-10-29 23:39

2006/10/28 ハロハロ

今日はどこもハロウィンパーティーやっているのかな。
後輩と焼肉たべて飲みに行ったんだけど、
仮装の外国人達が多い多い。

フランケンシュタインやドラキュラ等、化け物系はいくらでもいたけど、
普通に日本の女子高生のかっこしているのも、
ある意味シュールでよかったねぇ。
オレはそんなパーティーには参加できなかったんだけどさ。

ゆきをさんに連絡すれば何かしらやっていたんだろうけど、
知らない人ばっかりなのもきついからやめておきました。
でも、ハロウィンってもともと何の日なのか、
オレは知りません。
化け物仮装が多いことから死人にちなんだ日、
日本で言えばお彼岸みたいなものなのでしょうか。

日本のお彼岸はどっちかって言うと、
黒ずくめの衣装でしずしずとお墓参り、
西洋だとどんちき騒ぎですか。
勿論お墓参りもするんだろうけど、
日本じゃパーティはないねえ。

オレは前出の通り知らない人達と初対面で盛り上がるっていうのは、
激酔いでないとできないからきついきつい。
ゆえに自分達の主催パーティー以外に行くことはまずありません。
なぜなら、それ以外だと肩身が狭くまったく楽しめないからです。

ああ、この人見知りは永遠に治らんのでしょうか。
[PR]
by porori001 | 2006-10-29 15:27

2006/10/27  大切なもの

オレにとって大切なものって沢山あるけど、
一番ってなんだろう。
たまにそんなこと考えてみたくなる。

大切なものに順位付けなんて意味はないし、
そもそも優劣なんてつけられるわけがない。
でも、神様から世界でたった一つだけ残して
オレから全てを奪い去るって言われたら、
何だけは残して欲しいかなー、とか思っちゃうんだ。
なんだろう。
答えなんてないんだけど。

なんだろう。
友人かな?
家族かな?
恋人かな?(オレにはいないけど)
結構ここら辺は回答として口にする人多いだろうね。

で、さらにそんなくだらないことを考え続けてみる。
あれ?意外と大切なものって少なくない?
いや、多すぎて上げられないだけなのか?

たった一つだよ。
友人と家族と恋人を選べって言われても無理だよ。
でも、選ばなくてはいけないんだ。

なんだろう。
良かったら聞かせてくれないか?
[PR]
by porori001 | 2006-10-28 01:55

2006/10/26 唐辛子チョコ

唐辛子チョコって初めて食べたよ。

韓国のお土産だから、ってもらって何気なく食べたんだけど、
最初は普通のチョコ。
だけど食べ終わった後にすっごいピリッときた。

一度きちゃうともう引かないんだ。
水何杯飲んでもからいからい。
辛いものには比較的強い方なんだけど、
それでも甘いものの印象が強かったので辛さが倍増。
スイカに塩をかけるのと同じ理論だ。
でも、こんなの滅多に食べれないから良い経験でした。

そういや、タイだかインドネシアだかベトナムだか忘れたけど、
お土産で「世界で一番まずいチョコ」っていうものが売っているらしい。
これ、ネタなのか、それとも単に日本人の味覚にあわないだけなのかわからないが、
とりあえず激マズらしいよ。
もし、そちらの方に出向く機会があるときは、
絶対にお土産として勝ってきてほしい一品だよね。

千葉の房総には「日本一まずいラーメン屋」という名前のラーメン屋がある。
甲州街道をずーと走っていくと相模湖のあたりで、
「日本一まずいそば屋」ってのもある。
その類なのかなあ。
[PR]
by porori001 | 2006-10-27 01:19

2006/10/25  誤字脱字

賢明な読者の皆さんはすでにご存知だとは思いますが、
オレは誤字脱字が多い。

例えば、
昨日→機能
酔ってる→寄ってる
しかし→しかい
もう意味不明。

文明の利器に弱いオレのこと、
キーボードがうまく打てないのです。
まあ、頭も良くないんだけどね。

何がまずいって、こんなブログだけならまだしも、
もちろん会社の資料にもたんまり。
仕事もできない、資料も作れない。
じゃ、何の役に立てるんだろう。

最初は会社の人も「気をつけなよ~」みたいに優しかったのですが、
最近は「何か、もう、凄いストレスになるわ!」みたいな。
これは参るよ、実際。

ということでひらがなにしてみました。
きょうはへんかんしなくてよいからかなりらくだよ。
だけど、これってずっとよんでいくのはふかのうだよね。

ごじだつじはじがへたなのとおなじくらいあたまわるそうにみえる。
らぶれたーつくってもこれだけじのまちがいがおおいと、
ぜったいにうまくいかないんだろう。

こまったなー。
[PR]
by porori001 | 2006-10-26 00:39

2006/10/24  冬の匂い

今日はだいぶ寒かったですね。
もう10月も終わりに近づいてきて、
1日1日と冬が歩み寄ってきています。

オレはまあ、夏はもちろん好きだけど、
単純に寒い季節もこよなく愛している。

「冬の匂い」ってあるって話を前にしたかもしれないけど、
今日は久しぶりに「冬の匂い」を嗅いだような気がするよ。
なんとなく切ないような、でも何か懐かしいような、
そんな感じ。

夏にもあるように、
冬にも様々な思い出がある。
ここ最近冬の思い出って言うと、
オレにとっては苦い思い出ばかりかな。
実際はきっとそんなことばかりじゃなかったんだろうけど。
苦い思い出って振り返ると切なくなってくる。
いつかのメリークリスマスみたいな感じかな。
それが冬にはあうんだろうか。

冬の匂いを嗅ぐと、なぜかそんな感覚を覚えるんだ。
[PR]
by porori001 | 2006-10-25 01:06

2006/10/23  ピザ500円

最近、三茶の立ち飲み行ってるじゃないですか。
入れなかった店、あそこ、すっごい気になる。
で、やっぱりすっごい行きたい。

しっかい、最近は立ち飲みでもいろんな店があるんだね。
オレはヤングな(?)赤提灯みたいなところとか、
ゼロさんみたいな雰囲気でホッピーが出てくるような店が好きなんだけど、
ワインバーみたいなおしゃま~立ち飲み屋もありますね。

変態サトシの結婚おめでとう会もそんな感じのところだった。
で、三茶にあるのもまさにそんなおしゃまなお店。
何度も言うけど、上着を着ていないと入り辛い。
でもさぁ、女の子連れでなきゃ
入れそうもない雰囲気の立ち飲み屋ってどうなの!?

オレが誘えるような女の子が周りにいればいいんだけど、
残念ながらいないものはしょうがない。
なんか、いつも愚痴っぽくなっちゃうのがつらいねぇ。
あー、彼女欲しいな。

でも、まあ、今はいいか。
[PR]
by porori001 | 2006-10-24 00:51

2006/10/21-22 おめでとう会

今日はおめでたい一日でした。
と言うのも、先日結婚した変態サトシの結婚おめでとう会を開催したのです。
結婚おめでとう会って言っても、オレ達のこと、
立ち飲みでわいわいやりましょうって感じで
最初は企画したんだ。
岐阜に帰ったモリヒデもわざわざ上京してくれてね。
もう、どっちかって言うと同窓会みたいな。

そしたら、何か知らないけどおくさんのお友達とかも誘ったほうが良いんじゃないか、
というような話になって。
まあ、事前に話してあるから軽いノリで来てくれるだろうと思ってました。
だから、段取りとか出し物とかは全く考えてませんでした。

蓋を開けてみたら奥さんがアパレルの人だったからなのか、
とにかくみんな凄い綺麗な人達なの。
もう、ほんとにおじさんびっくり。
こりゃすげー、モデルさんみたいな人もいるわー。

e0082441_1204454.jpg
どさくさにまぎれて奥さんのお友達達と記念に一枚、
えへへ。
下列3人は無視してください。


女の子達、すっごい結婚式の2次会モードなの。
しかも、乾杯くらいやらなければと思って、
ゆきをさんにお願いしました。
ゆきをさん、そういえば昼間のBBQから飲みっぱなしで
かっこがめちゃめちゃラフな上にゲロ臭い。
ろれつもあまり回ってないけどまあいいか。

e0082441_1245433.jpg
いやいや、皆さんお美しくて何より。


しかも、人数のバランスが取れてなくて、
奥さんの友達20人くらい来たのにオレらはたった6人。
男は4人しかいないわけよ。
これ、すごいよね。

頑張って仲良くなろうと思ったんだけど、
所詮はオレだからそんなこと出来るわけもなく。
ゆきをさんは「もっと話しかけにいけよ!」
とか言ってるんだけど無理だって。

いろいろ考えました。
写真を撮ってあげる
  ↓
必然的に話すことになる
  ↓
仲良くなる

これか?
これしかないか!

で、勇気を持ってですね、
写真取ってるグループに話しかけにいきました。
「あの、写真撮りましょうか?」
「あ、大丈夫です!」
しょうがない、他でも撮ってる人はたくさんいるし。
「写しましょうか?」
「もう撮ったので大丈夫です」
「・・・」
あれ、なんか違くない?

まあ、上記の作戦はある意味ネタだとしても、
オレほんとに女の子と仲良くなれないね。
もう、ここまできたら笑うしかないね。
ゆきをさんの目線が痛いこと痛いこと。

で、案の定、飲みすぎよ。
もうぜんぜん記憶ありまへん。
きづいたら、ここどこだ?

e0082441_1581599.jpg

はしゃぐモリヒデ。
どうやら、坊ちゃん高橋の家に向かったらしい。
東府中ってどこだ?

e0082441_281990.jpg

ひさしぶりに、ぼっちゃん高橋とのんだなー。
左海さんもかわらないなー。

e0082441_283777.jpg

なんと、坊ちゃん高橋は
ミニチュアダックス飼ってました


いやいや、友人の結婚っていうのはほんとに楽しい。
やっぱり人生で最も幸せな状態でいる人がそばにいると、
それだけで、周りのみんなも幸せになれるんだよね。
変態サトシと結婚して裕美さんも大変だと思うけど、
末永く幸せでいてください。

e0082441_251125.jpg

おめでとー!
[PR]
by porori001 | 2006-10-23 02:18