<   2005年 10月 ( 27 )   > この月の画像一覧

2005/10/06

それで3回続けてのダブルヘッダー(2日分の更新)になるわけですの。

オレはオタクなわけですが、ここにオタクに対する持論を展開したい。
これはオレがずっと言い続けていることなので知っている人間は多いと思うが。

オタクと一言に言ってどんなイメージを持つだろうか。
電車オタクが流行った昨今、多少イメージが変わったとはいえ
まだまだネガティブなイメージを持っている方がほとんどだと思う。
メイドカフェとかをテレビで紹介したりして
メディアがあおっている部分もあるんだろうなぁ。
あれは、もっとコアな存在として静かにさせるべきであったと思う。
そうすればもっとより身近なものだったのに。
(オレは行った事ないが…)

しかし、オタクとはつまり
「ある特定の分野において普通の人とはかけ離れたほど奥の深い知識を持ち、
かつ追求心の強い人間」
のことだと思う。
(就職活動をしていたときに面接官に「自分の性格について」
 聞かれたときにマジでこう答えた)

つまり、そのこと自体はけしてネガティブなものではないはずだ。
そのネガティブなイメージは、人間ではなくその対象に対して
抱いているイメージなはずなのだ。

であるならば、そのネガティブなイメージはけして人間に向けて
抱かれるイメージと混同してはならないと思う。

オレは城跡が好きだ。エヴァンゲリオンだって面白いと思うよ。
え?やばい?オレ、やばい?
そう思っているそこの君。
じゃあ、君はエヴァンゲリオン見たことあるかい?
城跡登ってみたことあるかい?
見たことないなら一回見てみてくださいね。

つまりそういうことだ。
城跡に攻め続けたいし、温泉だって極めたい。
エヴァだって会社で宣伝してるし。
ソンナオタクニオレハナリタイ、ですの。
[PR]
by porori001 | 2005-10-07 02:46

2005/10/05

いまさら気づいたんだけど毎日更新ってかなり無理なんじゃないの?

別に面倒くさいとか、書きたくないとかではないんだけど。
いや、むしろ毎日書きたいって心の中で思っているんだけど。
でも、飲んで帰ってきて毎回更新するのは不可能でしょ。
だって記憶がない状態なんだもの。

昨日はちょっと悪ふざけ。
特に飲みすぎたってわけでもないし、仕事帰りのちょっと一杯だったはずだ。
だけど、おっかしいな~、気づいたら卓球のラケット折ってたよ。

元卓球部だという後輩連れて、いわゆる卓球大会を開催前に
ちょろっと一口たしなんだだけだったのに。
ラケット折るって事も意味分からないけど、後輩の
「大丈夫、5人で申し込んでありますから!」
いやー、フォローの意味すら分からない。
あの卓球場の人達も僕達のテンションの高さを相当怪しんでいたはずだ。

だけど、一軒目の飲み屋はすっごい安い店だったのでまた飲みに行こうっと。
[PR]
by porori001 | 2005-10-06 22:14

2005/10/04

先日、旅行に行きたいという話をしましたが
温泉もいいけど京都も急に良くなってきた。

紅葉の時期に行ってみたいので
まだ当分先の話になりそうだけど。

京都ってかなり好きなんだけど実はまだ2回しか行ったことがない。
そのうち一回は桜の季節に行ったのにも関わらず
花冷え(?)がひどくて花が全く咲いていなかったよ。

で、いろいろなサイトで紅葉情報を調べてみた。
個人的に行ってみたいのが寂光院跡と三千院と鞍馬。
南禅寺や善峯寺(今年のJRのCMのところ)や東福寺なんかも
行ったことないからもちろん行ってみたいのだが、
京都の北の山って趣があって良かった記憶があるんです。
いとおかし。もののあはれ(?)

例に違わず一人旅になるけどどこかおススメの場所を知っている方は
ぜひとも教えてください。
(今回もオチなし。っていうか、いつもオチなし。すんません)
[PR]
by porori001 | 2005-10-05 00:46

2005/10/03

今日も二日分の更新だ。

書き始めたばかりなのにこんな感じで良いのだろうか。
とにかく、昨日はちょっと飲みすぎてしまったような…。

オレはお酒が弱い。
これはかなりの弱点だったりする。
愉快な仲間達のほとんどはこのことを知っている。

ただ弱いだけなら問題は無い。
少しの量で雷のようなテンションになり
加えて記憶がなくなってしまうようだ。
つまり、「タチ」が悪い。

しかし、世の矛盾は色々なところに存在していて
そんなオレは「飲み」が大好きだったりするわけで。
ちょっと前までは思う存分に飲んでいたんだけど、
気がつくと飲みに付き合ってくれる人たちが激減している!

これは少し考えないといけないな、と思い最近は非常に
落ち着いた飲みになっている。
少し物足りない時もあるがこれくらいがちょうどいいのだろう。
大人の飲みができるようになったオレに愛の手を。


なんてことを考えているあたり今日は一日中二日酔いだったんだろう。
(オチ無しでごめんなさい)
[PR]
by porori001 | 2005-10-04 19:47

2005/10/02

サトシはオレと違ってかなりのイケメンだ。
モデル顔負けのルックス。
昔、会社の求人広告の写真に使ったら女性の応募数が
もんのすごく多かった。
そのときの募集で入社した子の一人ははっきりと
こいつの写真を見て応募したと断言していた。
モリヒデもサトシもつい先日彼女ができたらしい。

さて、Airまで歩いているうちに3人共通の友人Fの話になった。

このFという人間、オレが人生で出会った中で最高クラスの変態。
こいつは起きている間中女の子と○○○している妄想をずっとしている。
ただこの○○○っていうのが、半端無いレベルの高さ。
メールや発言の内容も変。
「あの女の子、後ろからそっと近づいて×××してみたくないスか?」
「あの顔に×××してみたいス。」
などということを、昼間街中でふっつうに話しかけてくる。
はっきり言って反応に困ってしまう。
加えて、宗教団体S価学会の猛烈な信者だったりする。
(モリヒデとサトシはしつこい勧誘に閉口とのこと)

それで、酔った勢いで久しぶりにこのFに連絡をしてみようということになり
サトシがメールを送った。

ピピピピ…
しばらくしてサトシの携帯が鳴る。
Fからの返事に違いない。
3人に期待の色が現れる。
Fが変わってなければ半端無い変態メールが返ってくるはずだ。

携帯を開いた瞬間、サトシの顔色が変わった。
「オ、オレ、帰っていいスか!?」
意味がわからない。
あまりの内容の気持ち悪さに一気にテンションが下がったのか?
「まずいっス!いや、マジやばいんスよ!」

たしかに、何かが「やばい」のだろう。
何より、サトシの顔色がみるみるうちに「やばく」なっていってる。
発言も支離滅裂になっている。

しばらく、わけのわからない発言を繰り返したサトシが事実を言った。
「じ、実はFに送るメール、間違えて彼女に送っちゃたんスよ…。」
「!」

これには不謹慎にも笑いが止まらない!
ただのメールなら問題は無い。
問題は変態Fに送るメールの相手先が
よりにもよって彼女だったってこと、「できたばかり」の!
酔った人間がFに送るメールだから
内容がまともなわけが無い。
サトシはメールをオレ達にも見せなかった。
つまり、オレたちにも見せれないほど変態な内容のメールを
「できたばかりの」彼女に送っちゃった、ってわけだ。

こんな面白いネタを提供してくれるやつを放っておくなんて
もったいないこと、オレ達がするわけない。
モリヒデとオレは走り去ろうとするサトシを制し暴言雑言の限りを浴びせる。
「いや~、やばいんじゃね?」
「多分、もう会ってくれないでしょ、これは!」
「大丈夫、大丈夫。単にフラれるだけっスから!」

もう、ありとあらゆる脅し文句。
酔っている事もありサトシはほんとにブルー。
Airについた時のサトシの顔、見せてあげたかったねぇ。
もう、そりゃ、真っ青でしたよ。

結局、Airではいつもの通り暴れてるんだけどね。

e0082441_263960.jpg

モリヒデはシーサーのことをシャチホコと連呼していた。
サトシの携帯が鳴ったのは、この写真を撮った直後。
[PR]
by porori001 | 2005-10-03 02:05

2005/10/01

今は2日の朝7時を回ったところだ。
つまり昨日分を書いていることになる。
というのも夜通し遊んで今帰宅したからだ。

昨日、オレは元高校野球児モリヒデと元キックボクサーのサトシと
3人で飲んでクラブに行った。
ちなみにモリヒデの母校は今夏の甲子園に出場という
高校野球オタクのオレには半端無くうらやましいことをやってのけた。

まぁ、久しぶりに3人集まってハメをはずすか、ってとこです。

最初に、以前、モリヒデと行ってめちゃくちゃうまい鳥刺しが食べれた店に行った。
この店は渋谷に数ある飲み屋の中でも、
最も人が立ち寄らないような部類の外見をしている。
だが、料理と中の雰囲気は最高に近い。
加えてコストパフォーマンスも最高だ。
10人くらい入るともういっぱい。
昨日、座敷があることを初めて知った。
残念ながら詳しい場所は教えて上げられないが、
写真をアップするので興味がある人は探してみて。
e0082441_7333945.jpg

ありえない外見だが本当に最高の店!
渋谷で飲むときはこの店だけでいい感じがする。

たらふく飲んだ後、オレ達3人はベロ酔いでAirに向かったのでした。
その途中、サトシにある悲劇が襲い掛かる。

その内容は今夜の更新にて。
[PR]
by porori001 | 2005-10-02 07:37

2005/09/30

オレは温泉が大好きだ。
趣味の欄に城めぐりと並んで記入したい。
いつかこのブログが世の多くの方がご覧になるようになったら
いくつかおススメの温泉なども紹介していきたい。

先日も2泊3日で友人とはるばる飛騨は福地温泉に行ってきた。
しかし、オレの温泉旅行のほとんどは一人旅だ。

理由の一つは誰かと行きたくても一緒に行く彼女がいないから。
だって、温泉に野郎二人とかでいけないでしょ。
完全にゲイだと思われるでしょ。
(上記飛騨はまさにゲイカップル状態だった)。
愉快な仲間たちはあんまり温泉には興味が無いらしくまず誘えない。

ただ、一人旅が大好きなのでそれはそれでとても楽しい。
鉄道には興味が無いがテッちゃん達の気持ちもわかるようになってきた。
オレの姉の旦那さんはテッちゃんなのだが、
話を聞いている分には十分に楽しめる人だ。

実は今も紅葉の季節に向け温泉旅行を計画中だったりする。
もちろん、一人で。
前回が飛騨だったので今回は北関東から南東北あたりで
良さ気な温泉に行こうと思う。

史跡→温泉→癒しの旅、なのだ。
[PR]
by porori001 | 2005-10-01 03:10