2007年 12月 01日 ( 1 )

2007/11/30  グライシンガー、お前もか!

さて、ローマの有名な人の言葉ではないですが、
表題の通りです。

我がスワローズの大黒柱グライシンガーとの契約交渉が、
先日決裂しました。
これでグライシンガーと他球団との交渉が解禁されるので、
スワローズからの退団はほぼ決定です。

グライシンガー、今シーズン弱小だったスワローズにあって、
16勝8敗 防御率2.84、ご存知の通り今年のセリーグの最多勝投手です。
ヤクルトが60勝だったことを考えるとチームの4分の1以上は彼の勝ち分なのです。
いや、この数字はすごいよ。

これだけの投手ですからたしかに他球団とのマネーゲームになったら、
スワローズは勝てそうも無いというのは予想していました。
まあ、シーズン中から来年度は遺跡だろうという話もしましたからね。
しかし、多少の期待もあったのも事実です。
たまには大物が残留してくれるのではないかな、と。

その期待はものの見事に裏切られました。
まあ、しょうがない。
幸いチームも若返りをはかる時期、
あと数年しか使えない外国人は必要ない。

どうやら阪神と巨人が獲得に動くという話らしいです。
両球団とも新外国人獲得に関しては、
昔からあまり得意ではない球団だとは思うので、
戦略的には正しいと思います。

ヤクルトが獲ってくる

活躍する

金銭価値が上がるので他球団に移籍

こんな構図で代理人も考えているんですかね。

ラミレス・石井に加えグライシンガーと、主力をバシバシ放出するスワローズ、
たしかに球界には貢献していると思います。
オレは今無性に言いたいことがありますが、
来年のシーズン終了時にとっておきます。

佐藤・加藤といった大物ルーキーが入団し、
主力の顔が来季はだいぶ変わります。
ヤングスワローズとなるのでしょうが、
逆に今から楽しみです。

がんばれ、ヤクルトスワローズ。
[PR]
by porori001 | 2007-12-01 13:01