2007年 10月 04日 ( 1 )

2007/10/3  ドラフト会議

日がとびますがあんまり嬉しいのでいいでしょ。

佐藤、きました。
ドラフトにて交渉権獲得です。
近年まれにみる大物ゲットです!
会見での彼の涙を見るといろいろな憶測が飛び交いそうですが、
今までの人生を振り返って感極まった、という受け取り方をしたいです。

正直、こんな大物を我がスワローズが獲得できるとは思いもしなかったです。
社会人ドラフトで自由獲得制度が残っていたら、
ひょっとしたら入団拒否も有り得たかもしれません。

来年度は首脳陣も変わり世代交代を加速させ、
新しいヤクルトスワローズとして生まれ変わらなくてはなりません。
その中タイミングで、彼のような選手が得られるのも何かの因果かもしれません。
来年のスターティングオーダーは今とがらりと変わった選手ばかり並んでいる、
そういったことだって有り得ます。
少なくとも数年後にはヤクルトを背負って立つ人材であることは間違いありません。

エースとして神宮のマウンドで仁王立ちしている彼の姿を、
一日でも早く拝みたいものです。
[PR]
by porori001 | 2007-10-04 00:37