2007年 02月 09日 ( 1 )

2007/2/8  飽食なアイツ

きた、ついに来ちまった。
こうならないように頑張っていたつもりだったのだが。

飽食の時代です。
つまり、何を食べても食い飽きてしまった感があってご飯が美味しく感じないのです。
さらに致命的なのが、「自分で作るもの」に限定している点です。
いや、オレ的飽食自体は良くあることなんだが、
今回は正直言って重傷かもしれない。

というのも、そういったときでも辛いものはOKだったからだ。
しかし、今回はカレーですら食う気が起きない。
こいつは参った。

実際、ある程度予想はできたので、
同じものを食べ過ぎないように気をつけてはいました。
パスタにしたって和風・クリームソース・トマト・ペペロンチーノを回転させ、
ご飯にする時はおかずが近日中にかぶらないように細心の注意をしていたのです。
味だって味覚破壊を起こしているオレの舌でぎりぎりの味の薄さまで抑えてきた。
しかし、どんなに気を使っても来る時は来るんだね。

さすがに自分のもてるレパートリーからだけじゃ、今回は無理だなあ。
料理の本を見ながら自分の作れるものを増やしていくしかないか。
料理のできる男は○○○、とは言ったもんですから!
[PR]
by porori001 | 2007-02-09 00:13