2006/11/1  おでん

さて、おでんの話です。

おでんを嫌いだって言う日本人はあまりいないんじゃないでしょうか。
昔から「冬の飲み=おでんもしくは鍋」というのが一番ありがちな発想だと思います。
で、おでんです。

おでんは基本は昆布出汁で作るのかな。
ほとんどの家庭では昆布を最初に入れているからそうなんでしょう。
ところがどっこい、カツオ出汁のおでんもあるわけで。

文字通りカツオ出汁、関東の人間にはなれている味なのです。
色は醤油も入っているので色は黒い。
透き通った昆布出汁に慣れている人にはちょっとなじみにくいかもしれません。

この言わば「関東風おでん」、もちろん昔からあるのは間違いないのですが、
ここ最近ブームだったそうで。
オレも実は好きだったりする。

店にわざわざ「関東風」とうたっているあたり、
まだまだ多くはないのだろう。
でも、オレはぶっちゃけ好きです。

そもそも基本的には実家は関東人ばかり(母以外)。
西日本の味付けでは物足りないのです。
だから小さい頃は昆布出汁が珍しくて、
外ではうどんからなにから昆布出汁が好きだった時期もあった。

でも、ここ近年回帰現象が起こってます。
カツオでしょ、やっぱり。
できればカツオも昆布も両方使いたいがそんな贅沢ができるわけがない。

今度うちでもおでんを試してみよう。
[PR]
by porori001 | 2006-11-01 23:55


<< 2006/11/2  帰りました 2006/10/31 温泉 >>