2006/10/17  ピーター・フランクル

今日は帰りの電車の中でピーター・フランクルを見たんですよ。

しかも、俺の目の前に立っていた。
何度写真を撮ってやろうと思ったか。
せめて、一緒にとってもらえば良かった。

オレは田町から電車に乗るのだが、
俺が乗るより前にピーターは既に乗っていた。
以前もピーターは何回か見たことがあるのだが、
その全てが銀座だった。
今日も果たして銀座だったのだろうか。

しかし、昔テレビに出ていた頃と違って、
かなりなオッサンだった。
そりゃそうだろう、オレがテレビで見ていたのは、
もう何十年も前の話だ。

電車の中でピーターは大きなトランクを引いていた。
それの中に彼の商売道具(?)が入っているのだろう。
そのトランクには大道芸っぽい雰囲気の字体で
「ピーター・フランクル」と書いてあった。
間違いない。

父親は医者だからかなり裕福な家庭の出だ。
彼は18歳で国際数学オリンピックで金メダルを取得。
大学で講義できるレベルまで使いこなす言語は計11ヶ国語。
バケモノだ。
しかも、時間の許す限り、
全国の路上で得意の大道芸を披露している。

偉大なる数学者にして、大道芸人。
そんな彼が日本に居続けるのは、
どんな理由があっての事なんだろう。
[PR]
by porori001 | 2006-10-18 00:17


<< 2006/10/18  ねむねむの木 2006/10/16  Flo... >>