2006/8/17 雨の物語

今は珍しくモーツァルトを聞いているんだ。
特にモーツァルトが好きなわけではないんだけど、
クラシックであんまり知っている曲がないので、
せめてモーツァルトくらいで許してもらおうと言う発想かな。

人間誰しもたまにはクラシック聞きたくなるでしょう。
オレもいつもパンクばかりではなくこういう気分のときもあるのです。
一時期は結構聞いていたこともありましたが、
最近はさっぱりでした。

オレにとってクラシックって静寂なんですよ。
何も音がしないよりもより静寂を際立たせるような感じがする。
スイカに塩をかけたりするのと同じかな。
だから、バックミュージックにするよりもむしろ聞き入っていたい。

でも、ずっと聞いていると、感化されてしまって、
心が重くなってきてしまうんであんまり長く聞くのは危険だ。
浸るのは良いが、抜け出せなくなるのは困るからだ。

今日はもうどれくらい聞いているかな。
ああ、きっともう、足元は不安定になってるよ。
[PR]
by porori001 | 2006-08-18 02:42


<< 2006/8/18 すいません... 2006/8/16 壁の陰から >>