2006/8/14 大停電

大停電です。

なんか映画のタイトルみたいですね。
名作アメリカ映画「タワーリングインフェルノ」とかの
都市災害の映画を見るとやっぱり都会は怖いんだなあと感じます。
いや、まあ、どこに住んでても災害はこわいんだけどね。

しかし、現実自分が通勤途中に地下鉄に閉じ込められるとは。
用賀を出て直後ですよ。
幸いすぐに駒澤大学駅までたどり着けたから良いようなものの、
駅が真っ暗なのを見てびびってしまいました。

でも、何が一番びびったって、
隣のカップルの第一声。
「富士山噴火!?」

えー!マジかよ!
富士山噴火しちゃうの?
科学の進歩した現代なのに、何の前触れもなしに?
まるでドラゴンヘッドそのままじゃないですか。
日本沈没じゃないですか。
いや、どう考えてもそれはないよ、うん。

もちろん現実の世界は富士山の噴火でもなく、
日本沈没でもなく。
1時間後には普通に復旧してました。

出社してみると、オレ以外誰も遅刻していないので、
少しだけ不安でしたが。
でも、たまにはこういうのもおもしろいね。
[PR]
by porori001 | 2006-08-14 22:28


<< 2006/8/15 終戦と死線 2006/8/13 ボンビー >>