2006/3/19 WBC

野球です。WBCです。

やってくれました、日本代表。
試合の経過や詳細についてはわざわざこの場で述べる必要は無いでしょう。
震えちゃいますね、福留。
燃えちゃいますね、イチロー。
あがめちゃいますね、もっさん。

イチローってやっぱりすごいね。
え?こんな当たりが内野安打になるの?というような当たりでゆうゆうセーフ。
しかも、韓国が誇る強力投手から盗塁までやすやすと決めちゃう。

しかし、「30年は・・・」発言で韓国国民の神経を完全に逆なでしてしまったイチロー。
本人は、現在韓国国内で受け取られているような意味で発言したわけではないと思いますが、
少なくとも「屈辱」発言は文字通りの意味を持つわけで。
どうしてしまったんでしょう。
普段あまり多くを語らない(昨年後半からはやたらしゃべるようになっているが)
イチローにしては珍しい内容の発言と感じてしまいます。

せっかくなので韓国の新聞や街頭インタビューの記事にも多く目を通してみました。
日本のことがたくさん書かれているし、内容には「?」と思うこともあるけど、
この大会で韓国チームを応援している韓国人達の気持ちも分かるんで(100%じゃないけど)、
いろいろ考えながら読んでみてました。

韓国に2敗したことは悔しいですが、事実だし。
やはり気合の入り方も違っていたんでしょう。
スポーツは気合の入っているほうが強いのは明白なわけで。
だから韓国にたった1回勝ったくらいでそんなには喜べない。
結局、今大会は日本は韓国に「負け」なんだ。

さて、次は決勝ですね。
対キューバ、どんな試合になるでしょうか。
[PR]
by porori001 | 2006-03-19 22:08


<< 2006/3/20 さようなら... 2006/3/18 野郎会 >>