2006/2/28 美容院

いよいよです。

先日、ぴっころに髪を切ってもらいました。
実は、昨年の11月半ばから一回も切っていないという状況の中、
切りに行くにも外を歩ける状況でなかったのです。
以前話をした「ノリで買ってしまった帽子」が今年はヘヴィローテっすよ。
しかし、これだけさっぱりすると気分が良いもんです。

今まではかなりな高額を払っていて、もちろん高額なら高額なだけの満足感
(技術云々じゃなくて場の雰囲気・サービス・休日としてのリラックス感)が
得られていたわけです。
まぁ、人によっては切るだけだったら安いほうが良いじゃん、と
言う人もいるわけで。
価値観ですよね。
その人たちにとっては「金はらって切る」という行為で見れば同じに見えるわけで。

オレは別に同じとは思わない。
もちろん、高い金払えばうまく切ってくれるとか、そういうふうに思っているわけじゃない。
限りある休日を使って切るんだもの、やっぱり気分的な満足感・リラックスも
味わいたいわけです。
そういったものはやっぱり美容院ごとに違うしその結果、
たまたま俺がいつも行っているところがちょっと高めの店になっただけのこと。
学生のときに行っていたところはけして高いところではなかったし、
かなり満足だった。
つぶれちゃったんだっけな。

で、今回、恐る恐るぴっころの店に行ったわけですよ。
なにせ、働いているぴっころなんて見ることも無かったわけですし。
ぴっころが切るというのは、オレも恥ずかしくて躊躇していたのですが、
まあ一度くらいやってもらおうかということで思い切ってお願い申し上げた次第です。

結果。
満足。

さて、今宵なんでこんな時間におきているのでしょうか…
[PR]
by porori001 | 2006-03-01 06:04


<< 2006/3/5 桜前線北上中? 2006/2/26 休日出社 >>