2005/11/22 宮崎ワールド

みなさんこんばんは、ぽろりです。

って言うかね、だいぶ前にネットで落としたままだった「ハウルの動く城」、
昨晩やっと見たんですよ
今更ながら見たって感じだけどどうなのよ、これ?
はっきり言ってB級以下じゃんか。
ハウルがカッコイイだけじゃないか。
かっこいいハウルとかわいい女の子のイメージビデオだな。

宮崎駿の○ナニーだぜ、ほんとに。
個人的に宮崎駿の作品は好きだったのであんまり批評を加えたりは
したくないのだがどうしちゃったんだろうね。
宮崎駿自身が年取りすぎて「若さ」に対してちょっと気持ち悪いくらいの嫉妬心を
抱いちゃってるのがありあり分かっちゃうのもキモい。

脚本にしても、トトロやラピュタの時のような筋書きだったストーリー展開が
全く感じられない。
え?何?何で突然こんな発言なの?何でそれ分かっちゃうの?みたいな。

ちょっとエヴァ意識してるのかな?
確かにエヴァのように見る人に「?」と思わせることで印象を残すっていう手法も
業界的にはないこともない。
でも、誰も宮崎作品にそんなものを求めているわけではないだろうに。
もっと、単純で暖かい、そして何より「大人も子供も同じ目線で楽しめる」ことこそ
宮崎ワールドの魅力だと思うのだが。
そういう意味ではもののけ姫以降は期待外れの連続だね。

映画のレヴューに関して愉快なサイトがあるので
こちらもどうぞ。
カフェオレライターさんの映画レヴュー(無断紹介です)

[PR]
by porori001 | 2005-11-22 23:45


<< 2005/11/23 意味不明系 2005/11/21 夢占い >>