2005/11/09 カリー屋さん

先日カリーを食べてきた。

カリーとはなんと不思議な食べ物なんだろう。
ある日、突然、食いたくなってくる。
しかも、食べたくなったらあきらめるのは不可能だ。

辛さを極度まで追求していた学生時代には都内のカリー屋破りを敢行し、
あるカリー屋の店長にお褒め頂いた経験がある。
顔色一つ変えずに店で一番辛いカリーを食べているオレを見て
闘争本能に火がついたらしく、
「今回は負けましたが次回は特性のカリーを用意して待ってます」
と、言われた。(実話)
しかし、その後、カリーに関しては辛いと味が分からなくなることを理解して以来、
マイルドな味付けばかりを好んで食している。
なので、店長さんのリベンジはかなっていないわけだ。



e0082441_02286.jpge0082441_021126.jpg
っつーことで、学生時代から良く行ってるカリー屋、
神保町の「スマトラカリー 共栄堂」に行ってきました。
おおぅ、やっぱうめー。

有名店なので知っている人が多いが、簡単に言うと
東京で唯一スマトラカリーが食べれるところらしい。
辛くは無くやや苦味のある真っ黒なカリーなのが特徴だ。
スマトラカリーが何なのか、ほんとに東京では他店で食べれないのか、
詳しいことは知らないが昔から不思議と人を魅きつける店らしい。

ほんとは巣鴨の「大沢食堂」に行きたかったんだけど
営業時間が18:00~ということで残念ながら却下になった。
そこは日本で一番辛いカリーが食べれるところらしい。
今度、機会があったらぜひ行ってみようっと。
行ってきたら記事のせるんでよろしくです。

大沢食堂についてはこちらをどうぞ
[PR]
by porori001 | 2005-11-10 00:06


<< 2005/11/10 モモちゃん登場 2005/11/08  江戸城にて >>