2005/11/06

こんにちは、ぽろりです。

世の中にはテキストサイトというものがあふれている。
オレのPCのお気に入りの中にはテキストサイトがかなりの割合を占めている。
温泉やら、歴史モノやら、はてはここのような日記(先輩達だ)であったりする。

でもすごいものになると日記サイトなのに○○千ヒットとか
あっちゃったりしちゃうわけよ。
オレはそんなに大勢の人に見てもらうことを目的としているわけでなく、
ただ単に個人的な日記なので自己完結しているわけだ。
個人の思惑なので他人の考えと違ってることは当然だし、
そのことをわざわざ批判されたくないのだ。

何かの縁でこの日記を見てくれている人の中には
「はぁ?」って不快になる人もきっといると思う。
でも、負け犬の遠吠え、もしくは老体の戯言と思って
その場は許していただきたい。
オレは個人を名指しして攻撃を加えることは絶対にしないので、
公共性の強いメディアでの発言とはいえ一個人の考えとして
流していただきたい。

なぜ、こんなことを書いたかというと。
先日ちょっと気になる日記サイトがあった。
初めて見たサイトなんだけど簡単に言えば、
26年間彼女ができなかった管理人に彼女ができた、というもの。
そのことを喜んで日記にしていました。
しかし、世の中楽しいことばかりではない。
2ヶ月後、破局。

さぁ、問題はここから。
彼は感情的にもなるでしょうから、彼女への想いや恨みつらみを書いていたと
想像される(オレが見たときには削除されていた)。
で、コメンテイターと管理人でものすごいバトルが行われていたんですよ、ええ。
少し遡って日記を読んでいたんだけど、もちろん日記だから管理人の意見が中心。
でも、何か少し嫌味なんだよね。
彼女にふられたことについても
「本当はいろいろあるんだけど、僕が泥をかぶることにした。
やっぱりオレが悪かったと思う。」
とか書いてるの。
あくまで一例。

これってぜんぜん悪いなんて思ってないじゃんね。
何その「いろいろ」って。
つまり、日記では「俺が悪い。」なんてキレイにまとめてるんだが
明らかに読者の同情を引こうとしているのがありありとしてる。
まさに皆さんやオレが思っていることをコメンテイターも発言していた。
しかも、管理人は自分に都合が悪い日記やコメントを削除してるんですよ。
しかもしかも、元カノも見ていたらしくドロドロのバトル。
これは面白かったね。
そもそも、都合の悪い事言われて嫌ならコメント受付けなければいいのに。
webで公開してたら、良い意見も悪い意見も入ってくるって。

はっきり言うけど、オレがどんな発言をしようと、
オレに都合の悪いことは書き込まれたくない(言っちゃったよ…)。
幸いこの「ぽろりと愉快な仲間達」には敵対するコメントをされたことがない。
されたら、削除の上、イの一番でコメント禁止にするだろう。
議論の場ではないのだ。

オレは悪意でブログを書いてるわけではない。
だから、見てくれている人も軽いノリで見てもらいたいな。
[PR]
by porori001 | 2005-11-07 01:34


<< 2005/11/07 2005/11/05 >>